【今年は厄年だ!!】こんなに辛い1年は初めてでした…

スポンサーリンク

厄年を乗り切ったヒロです。

今年はボクの家族に本当にいろんなことが起こりました。

唯一の良いことは、

三男が無事に産まれてきてくれたことだけ。

今年1年何があったかを

事細かく紹介していきます。

トホホな1年でした…

男, コーヒー, 人々, お茶, 人, 飲む, カップ, 肖像画, リラクゼーション, 楽しい, 若い, 笑顔

今年最初の嫌なことは3月に起こりました。

それは、ボクの病棟異動があったことです。

去年役職になり、今年からいろいろとやっていこうとしたところ

急な異動宣告。これは大変でした。

一からいろんなことを学んでいかなくては

いけないのに、病棟管理もしていかなくてはならない…。

始めは不安だらけでした。

そして次に6月頃に三男の性別が男と判明し、

妻が軽く病んでしまったことです。

ボクたちは産み分けもしていたのに…という感じでした。

しばらくの間、妻は

「いなくなってしまいたい…」というほどでした。

次に8月です。

この月はボクの愛車のエスクァイアを

ガードレールで盛大に傷つけてしまったこと。

家族全員乗っていましたが、家族は無傷。

でも修理費で12万円飛んでっちゃいました…。

そして9月頃に次男の指の骨折です。

長男と遊んでいた時にやっちゃいました。

この時期ごろから、

「今年はヤバい時かもしれない」と思い出しました。

そして11月に長男の右腕の骨折…

幼稚園で鉄棒から落下。

ギプス固定となりました。

同じ月にボクも精神的に病んじゃいました…。

仕事でのストレスが原因で

しばらく仕事にも行けなくなっちゃいました。

最後の極めつけは12月に

三男の股関節に少し気にしないといけないことがありそうとのこと。

今のところは抱き方や向き癖を直すことで

様子を見ようということだそうです。

こんなにも1年間で嫌なことっておこりますか?

家族あ増えれば、その分いろんなことが起こるんですね。

最後に

今年は様々なことを経験した分

来年はちょっと良いことが多めの年であったらなと思います。

では、今年もありがとうございました。

また来年、バイバイ。

スポンサーリンク

-子育て

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5