【吉村知事ガンバレ!!】他人の批判する前に自分の行動を見つめ直せ!

スポンサーリンク

吉村さんを心配しているヒロです。

昨日ネットのニュースをみていると、今の大阪府の知事である吉村さんを批判している記事を見つけました。

そこには「目立ちたがり屋」だの「対策が後手後手にまわっている」だの言いたい放題です。

なぜ頑張ってくれている人にこんなことが言えるのか?

それは自己肯定感が低いからだと思います。

自己肯定感とは?

デジタル アート, カップル, シルエット, 関係, 一緒に, ビーチ, ロマンチック, 人, ロマンス, 愛

自己肯定感とは「ありのままの自分で良い」「今の自分でいいのだ」と感じられる状態のことを言います。

「ありのままの自分」を認めるとは、悪い状況に置かれたり不運に見舞われたりしても、「それでもなお、自分には価値がある」と思えることです。

次に自己肯定感の高い人と低い人の特徴をまとめていきます。

自己肯定感の高い人

・自分が好き、自分を大切にする

・楽観的で失敗を恐れない

・あまり人と自分を比較しない

・素直で良く笑う

 

自己肯定感の低い人

・劣等感が強く、自分を好きではない

・悲観的、反抗的で人と衝突する

・素直ではない

・自分に自信がない

他人の批判をする人は自己肯定感が低い

いいえ, 拒否します, 禁止, 拒否, 撥, 拒絶反応, 否定, 男性, 数字, おかしい

先述したように、自分に自信がないがゆえに劣等感の塊なのです。

劣等感に押しつぶされないように、他人を否定して何とか自己を保っています。

よくないセルフマネージメントですね。

ボクの職場にも、すぐ人の批判をする人がいます。

でもその人はすごく仕事もデキるし、知識もあるのに、他人の批判ばかりするので本当にもったいないのです。

自分は周りの人を理解できない小さい人間です」と言っているようなもの。

そこに気付いて、大らかな心で周りを見てみてほしい。

そう願うばかりです。

自己肯定感を高める方法

自分自身を信じて, 引用, モチベーション, セルフモチベーション, 陽性, 自信, 男, 笑顔, 喜び

自分にも他人にも簡単にOKを出そう

まずは自分のことを認めてあげることから始めましょう。自分に厳しいのは悪いことではありませんが、厳しすぎるのは考え物です。

自分との関係を良好に保ちながら、他人のことについてもOKを出しつづける「肯定タイプ」になることが大切です。

このタイプになると健全なメンタルを手に入れ、安心安全な人間関係を手に入れることが出来ます。

否定的な思う込みを捨てよう

「自分は価値のない人間だ」や「自分はダメだ」と思っている人は、周りから「自分はダメ」という情報を好んで集めてしまう傾向にあります。

逆に「自分は好かれている」という肯定的な人は、上司に「ちゃんと仕事をしろよ」と言われると、「自分は期待されている、もっと頑張ろう」という認識になるのです。

このようにすべてのことをポジティブに捉えることで人生が好転していくのです。

最後に

他人のことを否定ばかりし、認められないということは自分のことを認められていないと一緒です。

そうならないようにまずは自分を認めてあげられるようになればいいですね。

ではまた明日。バイバイ。

 

スポンサーリンク

-マインドセット

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5