【運動なんて必要ない!!】ずぼらな人でも絶対にダイエットが続く方法

スポンサーリンク

ダイエット成功中のヒロです。

ボクはこの6か月間で10㎏のダイエットに成功。

そのダイエット法とは

「オートファジーダイエット」です。

本当に無理のない方法でストレスも少なめ。

どのような方法か説明していきます。

オートファジーダイエットを取り入れよう

シェフの無料写真

オートファジーとは?

オートファジーを翻訳すると「オート=自ら」「ファジー=食べる」ということになります。

簡単に言えば、自分のなかにある不要な物質をリサイクルしてくれるんです。

オートファジーが活発であれば、感染症に対する免疫力の向上も期待できるらしいです。

また不要なものを新しいものに変えることから、アンチエイジングも期待されています。

ではどのようにすればダイエットと組み合わせることができるのか見ていきましょう。

オートファジーとダイエット

オートファジーダイエットはプチ断食が基本となります。

断食と言っても数日するわけでなく

1日のうちで16時間は何も食べない時間を作る。

そして残りの8時間で食事を済ませるということです。

オートファジーは最後の食事から12時間後に活性化されるそう。

なのでその後から不要なものをリサイクルしてくれます。

8時間しかご飯を食べないので、基本的には1日2食になり

総カロリーを抑えることにも繋がります。

ゆるゆる系のオートファジーダイエット

遠足の無料写真

夕食の炭水化物の制限

ここからはボクが行っているダイエットを紹介します。

本当に頑張らなくてもOKなので試してみてください。

まず、ボクは毎日2食生活をしようと思いました。

しかも、朝食を抜いて12時から20時の間で食事をとるという方法を。

でも仕事をしているため、この方法では

全く頭もまわらず、身体も動きませんでした。

これでは元も子もありません。

なので朝食と昼食は普通に食べるようにしました。

その分、夕食はほとんど炭水化物を食べないように。

後は、夕食を抑える分

朝と昼は炭水化物とりまくりです。

休日のみのプチ断食

仕事のある日はやっぱり糖分が必要ですが

休日は特に頭や身体をフル回転させないといけないことは少ない。

なので、休日は

昼食と夕食の2食か、夕食だけの1食にするようにしています。

慣れるまで3か月くらいかかりましたが、

慣れてしまえばそこまで苦ではありません。

 

しかもボクは休日前の夕食のみ

バカみたいに栄養を摂取して良いことにしているのです。

大体週に1回ぐらいなんですけどね。

 

この日はお酒も飲んで、炭水化物も制限なしです。

なので休日は1~2食で大丈夫なのです。

オートファジーの大切な部分は

身体に食べ物がない状態を作ってあげること。

なので、いかに空腹と付き合えるかが大切です。

運動なんて必要ない

ダンベルの無料写真

ボクが行っているのは食事に気を付けることのみ。

運動を意図的に行っていることなんてありません。

仕事は看護師をしているため、

身体を動かします。

日々している運動は病院を歩くことのみ。

歩数計で測ってみると

毎日8000歩~10000歩歩いているだけです。

筋トレなんてものは全くなしです。

調べてみると、筋トレをした方が

代謝が上がるので、より良いらしいです。

でもそこまで頑張らなくてもゆっくり痩せていきます。

最後に

長く続けるにはストイックになり過ぎないこと。

瞬間的に痩せたとしても、リバウンドするだけです。

なので、自分に優しくダイエットしていきましょう。

ではまた明日、バイバイ。

スポンサーリンク

-子育て, 未分類

© 2024 ヒロBLOG Powered by AFFINGER5